スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「梅の使節」が亀戸に春をお届け(産経新聞)

 ウメの名所として知られる福岡県の太宰府天満宮の「梅の使節」が、分社の亀戸天神社(江東区亀戸)を訪れ、紅白のウメの鉢を贈った。

 菅原道真(845~903年)が都から太宰府に左遷された際、「東風(こち)吹かばにほひおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ」と詠んだところ、道真を慕ってウメが一晩で飛んできたという「飛梅(とびうめ)伝説」にちなんだ恒例行事。

 太宰府天満宮で育てられたウメが、使節の巫女(みこ)から亀戸神社の神職に手渡され、神前に供えられた。

<長崎県知事選>過去最多の7人が立候補を届け出(毎日新聞)
石川議員は政倫審で弁明を=社民(時事通信)
<企業献金>与野党に温度差 規正法改正が焦点に(毎日新聞)
「沖縄県民の命も大事に」=「命こそ宝」の色紙渡され-鳩山首相(時事通信)
保釈の石川知裕被告、無言で一礼(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。